東京都支部主催のコンテスト規約改定について

このたびコンテスト委員会では東京都支部主催の三のコンテストにつき規約を改定しました。
以下は主な改定箇所です。

東京コンテスト、東京CWコンテスト、東京UHFコンテストの共通改定

1. 参加部門・種目に対応する「コード」番号を設定しました。
  2.「マルチバンド」を「オールバンド」としました。
 3, 書類提出に関し「紙ログ」と「電子ログ」について分けて詳しく表示しました。

東京コンテストのみ改定

1. 部門・種目の内、「電信のSWLを廃止」
 2. 賞に関し「都内入賞者は支部大会で表彰し、都外入賞者は支部大会後に賞状を」、としていたのを
   「JN発表後に賞状を直接本人に郵送する」としました。


平成29年7月28日 JARL東京都支部コンテスト委員会


     規約に戻る   HOMEに戻る